• トップ
  • > 講座一覧
  • > 木村 慧心 先生 『ヨーガ療法における気づき/意識化/悟りとは何か?』

メディカル・アカデミーで配信予定・配信中の講座詳細

[21] ヨーガ療法における気づき/意識化/悟りとは何か?
木村 慧心 (公演日:2009年 10月 4日 講演時間:174分)
メニュー
  • ヨーガ療法における気づき、意識化、悟りとは
  • 変性意識状態(Altered State of Consciousness/ASC)の精神病理と精神療法(大宮司信北海道大学医学部保健学科)
  • 本講座の趣旨
  • 第1テーマ伝統的ヨーガの超越的な核心(Transcendental Core)とは何か?
  • The History of Ancient Indian Religion
  • 何故、人々はヨーガを行じ始めたか?
  • What is YOGA ?
  • インド古代宗教史年表
  • パタンジャリ大師著ヨーガ・スートラ
  • 聖典ヨーガ・スートラ
  • ラージャ・ヨーガの8部門
  • My Stroke of Insight/奇跡の脳by Jill Taylor 3
  • Knowledge & Love知性と感性
  • 日本の弓術(2) 日本人の三昧入境能力
  • 毎日新聞余録2009年8月12日
  • 第2テーマ ヨーガ療法における「ASCを制御するもう一人の自己存在」強化法
  • 外向きから内向きへ!
  • 1)対社会的自己を見る
  • 2)アーサナで自分を見るなぜアーサナが好まれるのか?
  • 心身症患者の性格特徴
  • 等尺(アイソメタリック)運動と肉体の意識化
  • 人間五蔵説
  • バガヴァッド・ギーター
  • 脳内のストレス反応
  • <意識化>対<睡眠・リラクゼーション>
  • 酸素消費量変化
  • 企業の休息時におけるヨーガ療法のストレス軽減効果の検討
  • 瞑想や祈り、ヨガなどのリラクセーション療法で健康が改善するのは、ストレスに対する身体反応に影響を及ぼす遺伝子の活性化パターンが変化する。オンライン医学誌「PLoS One」7月2日号。
  • ヨーガ療法とNK活性/島根難病研究所亀井勉他
  • 心身症患者の性格特徴
  • サイクリック・メディテーション九州大学心身医学研究室
  • 外向きから内向きへ!
  • 心身症患者の性格的特徴
  • S O C(Sense Of Coherence/首尾一貫・感覚)
  • SOC調査結果
  • 外的(バヒランガ)ヨーガと内的(アンタランガ)ヨーガによる自己認知法
  • パタンジャリ大師のヨーガ・スートラ
  • パタンジャリ大師のヨーガ・スートラ
  • ヨーガの瞑想法
  • シャンカラ・アチャルヤのパンチャダシー1章
  • シャンカラ・アチャルヤのパンチャダシー1章
  • ブリハッド・アーラニァカ・ウパニシャッド第四
  • マナナ瞑想実習

講座の概要
「ヨーガ療法における気づき/意識化/悟りとは何か?」

社会人 8,000 円
学生 3,000 円

◆受講資格について◆
受講できるのは、原則として、医師、臨床心理士、看護師、精神保健福祉士、作業療法士、理学療法士、薬剤師、教員免許、学校心理士、産業カウンセラーの資格を持つ方か、前記以外の医療系施設(病院・介護施設等)に勤務している方、東京認知行動療法アカデミー認定カウンセラー、心理学系の学部を卒業された方、心理系の大学院に在学中の方です。

*注意:本講座の内容を含む医学的な質問、または、講師への質問など、極めて専門的な内容であったり、講師個人しか答えられないようなご質問には事務局としてお答えすることは出来ません。予めご了承ください。

二次利用や複製の禁止
株式会社メディカル・アカデミーが運営するサイトでは、扱う全ての商品・画像・文章・動画・音声を、購入者である・なしに関わらず二次利用、複製、頒布、販売、公表、またはそれに準ずる行為を禁止します。予めご了承ください。

・メディカル・アカデミーでは、各地で行われている講座・ワークショップを配信致します。

・日本の認知療法・認知行動療法の第一人者が講師をつとめ、ワークショップ形式・講義形式いずれかの形式でおこなわれます。

・受講できるのは、原則として、医師、臨床心理士、看護師、精神保健福祉士、作業療法士、薬剤師、教員免許保持者、学校心理士、産業カウンセラーの資格を持つ方か、心理学系の学部を卒業された方、心理系の大学院に在学中か修了された方です。

・受講料は1講座毎に発生します。

関連講座

マインドフルネス瞑想の背景と実践法
井上 ウィマラ [ 高野山大学 文学部 教授 ]
外来診療における認知行動療法の実際(2)-気分障害での実践の紹介
原田 誠一 [ 原田メンタルクリニック・東京認知行動療法研究所院長 ]
ACTで「マインド」の沼から「ライフ」の海へ漕ぎ出そう
熊野 宏昭 [ 早稲田大学人間科学学術院教授 ]
認知的療法とコスモス・セラピー
岡野 守也 [ サングラハ教育・心理研究所 所長 ]
マインドフルネスそしてACTへ
熊野 宏昭 [ 早稲田大学人間科学学術院教授 ]
マインドフルネスの源流から
井上 ウィマラ [ 高野山大学 文学部 教授 ]
マインドフルネス:宗教と心理療法をつなぐもの
井上 ウィマラ [ 高野山大学 文学部 教授 ]
▲ページのトップへ