メニュー
  • 東京認知行動療法アカデミー第28回ワークショップ女性性機能障害の治療ワギニスムスに焦点をあてて
  • 講義内容
  • 日本における性治療研究近代史
  • 人間の性反応
  • 写真
  • 人間の性反応Masters & Johnson (1966) による
  • 第Ⅰ相 興奮期 Excitement Phase
  • 女性の潤いの正体は腟粘膜からの潤滑液流出
  • 第Ⅱ相 高原期Plateau Phase
  • 腟入口の充血肥厚・子宮の挙上
  • 第Ⅲ相 オーガズム期 Orgasmic  Phase
  • オルガズム反射
  • 女性の性反応の特徴
  • 女性のオルガズム研究
  • クリトリスの立体構造
  • 女性の性反応の多様性
  • 従来考えられてきた 性反応 または 男性型性反応または 直線的性反応
  • 女性の性反応は 線状でなく 円環的にすすむ  R.Basson 2001
  • 性機能障害の分類 DSM-Ⅳ-TR
  • 性機能障害分類 DSM-Ⅳ-TR
  • 女性機能障害(FSD)分類 -改訂版-2003 Consensus Classification Systemfor Female Sexual dysfunctions
  • FSD 患者の受診時主訴日本性科学会カウンセリング室(1987-2010)
  • FSD 患者のうちわけ 1987-2010 千葉市立病院/千葉医療センター
  • 性機能障害の治療戦略
  • In take(受付面接)
  • 心因性性欲障害・性的興奮障害の治療
  • 心因性女性オルガズム障害の治療
  • ワギニスムスvaginismus
  • ワギニスムス(vaginismus)  DSM-Ⅳ-TRによる定義
  • ワギニスムスの定義 2nd International Consultation on Sexual Dysfunctions
  • ワギニスムスにおける行動療法
  • 婦人科診察による診断系統的脱感作にも応用
  • 腟ダイレーター挿入練習に使用する場合もある
  • ワギニスムスの心理的背景
  • 診察所見による ワギニスムスのタイプ タイプ1 ワギニスムス型(心身症型)
  • 診察所見による ワギニスムスのタイプ タイプ 3  恐怖型
  • ワギニスムスの所見別タイピング
  • 診察所見の表記法
  • ワギニスムス治療の困難要因
  • ワギニスムス タイプ別症例数
  • FSD治療におけるパートナーの問題
詳 細 ・ 購 入 ペ ー ジ