メニュー
  • 学校不適応と不登校 認知行動療法による効果的な介入
  • 今日の内容
  • 不登校の現状
  • 不登校という用語
  • 文部科学省の不登校の定義
  • 増える?不登校
  • 不登校率
  • 学年別の不登校
  • 学年別の暴力件数
  • 学年別のいじめ
  • 中学生で増える理由
  • 中学生の不登校のきっかけ
  • 極度の不安や緊張、無気力等で他に特に直接のきっかけとなるような事柄がみあたらないもの
  • 不登校状態が継続している理由
  • きっかけと継続理由
  • 不登校の現状 まとめ
  • 不登校の原因
  • 不登校の例(1)
  • 不登校の例(2)
  • 不登校の子どもは学校に行きたくない?
  • 不登校の子どもは家で遊んでいる?
  • いじめは不登校の原因?
  • 都道府県別 児童・生徒問題行動
  • 都道府県別データから見た不登校、いじめ、暴力の相関
  • 学校が荒れているから行きたくない?
  • 理由のない不登校
  • 原因をどう考えるか
  • 不登校の増加の理由
  • 静的リスクと動的リスク
  • 状況の理解のポイント
  • 認知行動療法(CBT)とは
  • 発生要因、維持要因、脆弱要因 リストカットの捉え方
  • 発生要因がなく維持要因のみの考えやすい例
  • 平成9年文部省生徒指導資料集
  • 不安と緊張
  • 脆弱要因:対人緊張
  • 不安緊張型の不当国に対する要因
  • 不登校の理由-捉え方の違い
  • 原因の捉え方の違い
  • 家庭の問題で不登校?
  • アイ・メンタルスクール事件
  • アイ・メンタルスクール事件
  • 不安緊張型における不登校を維持し、悪化させる要因
  • オペラント学習による不登校行動の強化
  • レスポンデント学習による自己強化と様々な対象への般化
  • 自尊心の低下など認知的な変化、予期不安の亢進
  • 長期化した場合、学習性無力感からの悪循環
  • 不安緊張型の不登校 原因のまとめ
  • 対人不安と社会不安障害との関係
  • 脅威への距離
  • 無気力型
  • 無気力型の維持要因
  • 不登校への介入(指導、治療、対応)
  • 教育モデルと医療モデル
  • 不登校の分類
  • School refusal等にCBTは効果があるのか
  • 不安緊張型の不登校へのCBT
  • CBT以外
  • 心理教育
  • 登校刺激
  • 対人緊張への対処
  • 呼吸法
  • 筋弛緩法
  • 別室登校の失敗例
  • 別室登校のポイント
  • 休日登校
  • 話さない子ども
  • 学年による違い
  • フォローアップ(うまくいった場合にするべきこと)
  • 長期化
  • 長期化した場合の問題
  • 長期化への対応
  • 小林正幸(2000)
  • 不登校への対策(予防)
  • 質問タイム
詳 細 ・ 購 入 ペ ー ジ