メニュー
  • 不安障害:その歴史から病態・診断・治療へ
  • -目次-
  • ストレスに対する反応
  • 不安とは
  • 不安とは
  • -目次-(進捗)
  • 不安の歴史:西洋(~古代4世紀)
  • 不安の歴史:東洋(紀元前5世紀~)
  • 不安の歴史:西洋(近世・ルネッサンス13世紀~)
  • 神経症の変遷
  • 神経症の変遷
  • 不安と恐怖
  • 不安障害:その歴史から病態・診断・治療へ 02
  • FreudとBleulerのヒステリーに関する共同研究論文の症例(1895年出版)
  • DSM‐5 不安障害
  • -目次-(進捗)
  • パニック障害の歴史
  • 日本でのパニック障害の歴史
  • 不安とパニック発作の起源
  • 神経症の変遷
  • なぜ、不安神経症がパニック障害になったのか
  • -目次-(進捗)
  • 不安と社交不安の起源
  • Social Anxietyの歴史的記述
  • 神経症の変遷
  • 対人恐怖の概念
  • 不安障害:その歴史から病態・診断・治療へ 03
  • PTSDの歴史:外傷神経症
  • 神経症の変遷
  • PTSDの歴史:ヒステリーとトラウマ
  • PTSDの歴史:ヒステリーとトラウマ
  • PTSDの歴史:第1次世界大戦(1914~18)
  • PTSDの歴史:第2次世界大戦(1939~45)以降
  • -目次-(進捗)
  • 不安障害の疫学
  • 12-month prevalence of mental disorders in Japan
  • Inter-cohort differences in lifetime risk of any DSM-IV anxiety disorder
  • 不安障害のComorbidity
  • 病態メカニズムからみた不安障害の分類:恐怖・強迫(/衝動)・不安
  • -目次-(進捗)
  • 扁桃体は危険を発見し、避けるための「防御装置」あるいは「番犬」である
  • Bechara, Damasioらの研究 (Science, 1995)
  • 潜在記憶(オレンジ)と顕在記憶(グリーン)の旁辺縁系神経回路
  • Fearful facial expressions activate bilateral amygdala responses measured by functional MRI
  •       (Breiter et al Neuron, 1996)
  • 扁桃体と恐怖の反応
  • 扁桃体:ストレス反応の制御
  • 危険回避のための扁桃体への2つの入力
  • Stress-induced fear-circuit
  • 情動に関与する
  • 扁桃体の主要区分と神経結合
  • 扁桃体中心核から入力を受ける主要な脳領域と情動・行動反応
  • 不安障害:その歴史から病態・診断・治療へ 04
  • 恐怖を司る神経回路
  • 32歳の主婦、Aさん。これまで特に大きな病気はしたことがなく、健康に過ごしてきた。半年前、自宅で突然、動悸、呼吸困難、発汗が出現し、手足がしびれ出したため、「このままでは死ぬのではないか」、「狂ってしまうのではないか」、「この状態をコントロールできないのではないか」と思い、救急車を呼び、近くの総合病院救急外来を受診。しかしその発作は救急車で搬送中におさまり、救急外来受診時の心電図や血液検査では異常が見つからなかった。医師からは「ちょっと過呼吸気味ですね。でも問題ないでしょう。」と言われ、点滴をして帰宅。
  • しかし、その二日後、夜睡眠中に同様の発作が出現。再度救急外来を受診するも異常はなく、医師の対応も冷たかった。翌朝、「やはり病気に違いない」、「またあの発作が起こったらどうしよう」と不安になり、今度は大学病院の内科を受診。心エコー等の精密検査を受けるも異常はなかった。
  • PDのPET 研究
  • PDのPET 研究
  • PDのVolumetric MRI 研究
  • Volumetric MRI 研究
  • PDのVolumetric MRI 研究
  • PDのMRI 研究(fractional anisotropy : FA)
  • The mean Glx/Cr was significantly higher in the PD patients in the left temporal lobe and posterior cingulate
  • PDのFunctional MRI 研究
  • PDのFunctional MRI 研究
  • 血圧反射と前頭葉機能に関する研究:ρmax+NIRSに使用した刺激スライド
  • PDのPET 研究
  • SADのf-MRI研究
  • パニック障害の機能的神経解剖学
  • 社交不安障害の一例(Aさん、29歳)
  • 社交不安障害の一例:(B子さん、17歳)
  • SADのPET研究(5-HT1A)
  • SADのSPECT研究
  • Stress-induced fear-circuitry disorders
  • SADのPET研究(FDG)
  • SADの機能的神経解剖学
  • 心的外傷後ストレス障害(PTSD)     の一例(C子さん、23歳)
  • PTSDの機能的神経構造
  • 質疑応答
詳 細 ・ 購 入 ペ ー ジ